家族で行くほど美味しい牛タンのお見せ

牛タン専門店

ここ最近、家族の誰かが誕生日という日には焼肉か○ッドロブスターに行くのが定番になっている。肉か海の幸、どちらを選ぶか毎回悩むのだが、今回の私の誕生日は焼肉に行くことになった。とうとう惑わない年になってしまったこともあり、まだまだ肉を食えるぞ、と自分に発破をかけたかったというのもあるが、その焼肉屋にはお目当てのものがあるのだ。

A4ランク以上の牛肉しか出さない、と看板で謳っているいるように、その焼肉屋で食べる肉は全ておいしい。A4ランクとA5ランクの食べ比べセットみたいなのもあり、正直庶民の舌しか持たない私にその違いはよくわからないのだが、とにかく全ておいしい。普通のカルビやロースだけでなく、その店ではおいしい牛タンを食すことができる。この牛タンが、A4A5ランクの牛肉よりも何よりも、私たち家族の楽しみなのだ。

詳しくはこちらの記事へ
→ 質の高い牛タンを見極めるポイントとは?

私たち家族が普段焼肉を食べに行くときは食べ放題の店に行って気兼ねなく注文して食すため、質より量みたいなところがある。とにかく網の上に肉をどんどん乗っけて焼けたら即口の中へという流れ作業なのだが、この特別な店に来たときは違う。単価が高いので一枚一枚を大事に焼いて食べるのだ。牛タンも、焼くというより育てるといった方がいいかもしれない。網の上でそれぞれ育てた肉をとても大事に口に運ぶ。一口噛んだ時の幸せときたら。どんなに修行をしても悟りの地には行けない気がするけれど、その牛タンを食べたら一気にそこに行けるような気がする。それくらい、家族で行くほど美味しい牛タンのお店は今でも不惑の私を惑わせ続けるのだった。